女の人

美白化粧品で美白になろう|ランキングで人気商品をチェック

美しいまつ毛を作るには

鏡を見る人

上に向かって長くきれいに伸びるまつ毛は、女性らしさを演出するのに欠かせませんよね。まつ毛をきれいに伸ばすには、まつ毛が抜けてしまうのを防ぐことから始めましょう。では、まつ毛が抜けてしまう原因とは、一体何なのでしょうか。日本人のまつ毛の長さの平均は、約1センチと言われています。そして本数は、上まつ毛が100本から150本。下まつ毛は50本から75本です。7ミリほどの伸びると、そこで成長が止まり、通常は1ヶ月から3ヶ月程度で抜け落ちてしまいます。ですが、ほとんどの女性のまつ毛は、そこまで成長することなく、抜けてしまいます。その原因は、ビューラーやアイメイク、まつ毛エクステ、まつ毛パーマなどによって、毎日まつ毛を痛めつけてしまうからです。

メイクがまつ毛を痛めてしまうのが事実ですが、かといってメイクを止めるわけにもいきませんよね。では、どうしたらまつ毛が抜け落ちるのを防げるのでしょう。実は、肌と同じように、まつ毛にも保湿が重要なのです。主に、まつ毛の根元を保湿することによって、毛根が外部からの刺激に強くなり、健康的なまつ毛を育てることができます。まつ毛美容液は、まつ毛専用の美容液です。目元はとてもデリケートなので、普通の保湿剤ではなく、まつ毛美容液を使用しましょう。まつ毛美容液の使い方は、各メーカーにより異なりますが、朝と夜の二回使用するのが良いと言われています。朝は、ビューラーやマスカラを使用する前にまつ毛美容液を使い、まつ毛を保護しましょう。夜は、全てのメイクを落とした後に、まつ毛美容液を使用すると効果的です。